バックナンバー(もっと見る)

2015年09月号 vol.4

世の中には面白いこと、始めてのことが多い。そんな興味あるものついてみていこう。

2015年06月号 vol.2

今号は、各業界で新しい波を起こしてくれそうな、注目の出来事に フォーカスし...

2015年04月号 vol.0

誰もがヒロインにをテーマに掲げるCINDERELLAが、様々な業界の中から...

CINDERELLAマガジン!

2015年05月号 vol.1

編集長の紹介

2015年05月07日 07:48 by daico

 

DAICO

幼少期から人前でパフォーマンスするのが大好きで、路上ヨーヨーパフォーマンスや文化祭でのダンスをしていて、20歳よりストリートダンスに出会う。JAPAN DANCERS CHAMPIONSHIP 2015のチャンピオンになったダンスサークル「dmc」に所属する傍ら、80年代原宿ホコ天カルチャーの草分け的なチームであるBe Rock Crew/オヤジブレイカーズのSATOCHINに師事。HIPHOPカルチャーの歴史・文化を学ぶ。


在学時代に幾度もNYに行き、向こうでの街の雰囲気やダンスクラブで本場のノリを体感し、衝撃を受ける。日本に帰国後、ブレイクダンス/New Jack Swingを軸にダンススタイルを確立。

ブレイクダンスのソロパートは、アートでいう白いキャンパスのようであると考え、その後デザイン、DJのスキルを磨く。DJはこれまでに企業コラボでのPRイベント、渋谷Womb、Vision、Ball、R-lounge、六本木V2、Seven Sence、青山Le baron、Origami、代官山Airなど都内主要クラブでスピン。ダンスカルチャーからインスパイアした選曲を中心にHouse/EDM/Erectroで会場を盛り上げる。

関連記事

エシカルファッションについて

2015年09月号 vol.4

フェスファッションのすすめ

2015年09月号 vol.4

TECH::CMAPというプログラミングの勉強について

2015年09月号 vol.4

読者コメント

コメントはまだありません。記者に感想や質問を送ってみましょう。

バックナンバー(もっと見る)

2015年09月号 vol.4

世の中には面白いこと、始めてのことが多い。そんな興味あるものついてみていこう。

2015年06月号 vol.2

今号は、各業界で新しい波を起こしてくれそうな、注目の出来事に フォーカスし...

2015年04月号 vol.0

誰もがヒロインにをテーマに掲げるCINDERELLAが、様々な業界の中から...